梅雨の晴れ間の善福寺公園  クリックして!

【賛助会員 理仙さんからの投稿です】

善福寺公園、下池の白い睡蓮が見たくて梅雨の晴れ間に行ってみました。

睡蓮は水面に浮いたような白い花を咲かせる、切れた形の葉と共に幻想的な雰囲気を持っています。

私は初夏になると見たくなります。(花言葉は清らかな心)

朝に咲いた花は夕方には眠るように閉じてしまいますので、朝がお勧めです。7月8月と楽しめるでしょう。

                          2021/6/17  16時撮影   理仙

2 thoughts on “梅雨の晴れ間の善福寺公園  クリックして!

  1. 小谷 武彦 より:

    綺麗な写真で気持ちが和みます。「杉並のメダカ」で著名で、また当NPOの親子昆虫観察会の講師をお願いした故須田先生から「善福寺公園ので有名な一つが睡蓮」と教わってから、毎年のように鑑賞しています。先に
    咲く赤色の花も綺麗ですが、小生は白い花のほうが好きです。梅雨空の名清楚に咲く白色の花には癒されます。本年は5月15日と先日訪ねて、各々の色合いの花を楽しみ感動しました。

    1. 理仙 より:

      善福寺の睡蓮を毎年楽しまれていたのですね。
      同じ睡蓮同好者がいて嬉しいです。
      睡蓮の好きな方どうぞ写真投稿してくださいね。
      待っています(^^♪

      理仙

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA