大寒の善福寺公園散策

    

  大寒の善福寺公園を散策

     二十四節季の一つ【大寒】

         今年もよろしく!   

一年で最も寒いと日と言われています。

岡山市の寺では厳しい寒さの中、滝行が行われたそうです。

2022年1月20、21日と大好きな善福公園の冬を散策してみました。

今日の散歩コース

武蔵野市と杉並区の境(松庵)~井草八幡宮 (無病息災祈願)

~大寒の善福寺公園散策 2時間のコースです。

                       1/21 15時撮影 理仙

井草八幡宮 源頼朝が欧州討伐の際に八幡神を合祀して八幡宮となった。

      東参道では5年に一度、流鏑馬が奉納されるそうです。

                                1/20 15時撮影 理仙

大寒の下池 仲良しの2羽です❤カルガモでしょうか?

                

                          1/20 15時撮影 理仙

下池に沿って水仙の香り 水仙の花言葉は「自己愛、うぬぼれ」などネガティブなものと思われますが、「希望」の花言葉もあります。(ヨーロッパなど)これは寒い冬を乗り越え、他のよりも一足早く春を告げる水仙の開花時期を由来としているそうです。

風が冷たく感じられましたが、散歩後半は手袋、マフラーをリュックに入れました。

                                   理仙

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA